濡れまぶたを作るならエチュードハウスの単色アイシャドウがお手頃価格で即買い!

f:id:mayuchii:20181101182828j:plain

ツヤのある濡れたようなまぶたって良いですよね。

でもなかなか理想のアイシャドウって見つからないものなんですよね。

 

そこで、テクいらず&お手軽に手に入っちゃうアイシャドウを見つけたのでお伝えしますね!

 

 

 

 

 

エチュードハウス「ルックアットマイアイジュエル BE105」

 

f:id:mayuchii:20181130171211j:plain

なかなかストレートでおしゃれなネーミングですね。

見ての通り単色のアイシャドウです。

 

f:id:mayuchii:20181130171237j:plain

 

指でとって手のひらに乗せてみます。

 

 

f:id:mayuchii:20181130171301j:plain

コツはとくにいりません。

下地も何もつけてませんが簡単に綺麗に伸ばすことができました。

スルスル~とスムーズに伸びます。これには軽く感動しました。

値段が700円しないぐらいでしたが、それでこのクオリティはなかなか素晴らしい・・・。

この手、完全に濡れてますよね。

まぶただけじゃなく、目の下の涙袋に使うのも良かったです。

プチプラも進化してますね。

ポーチに入れてもまったくかさばりません。

ただパッケージはちょっと子供感があります。

まぁ、これはこれで可愛いんですがね。笑

 

 

 

 

 

 

 エチュードハウス「ディアマイエナメルアイズ PK001」

 

f:id:mayuchii:20181130171338j:plain

はい、実はもう一つおすすめがあります。

ディアマイエナメルアイズ。これもなかなか期待してしまうネーミングですね。価格は900円しないぐらいでした。

 

f:id:mayuchii:20181130171430j:plain

さっそく手に塗ってみます。

 

 

f:id:mayuchii:20181130171503j:plain

oh!ディアマイエナメルハンズ!!!!!

こう叫ばずにはいられません。

触った感じは全然グリッター特有のプルプル感とかはないんですよ。

結構硬めなんですが、塗るとなぜかツヤが凄い。乾燥して見えがちなこの時期にぴったりです。

このピンクかわいいし、血色良く見えるのでなおさら重宝します。

先ほどの「BE105」をベースにしてこの「PK001」を二重幅に塗るとバランス良し。

あと黒目の下にもちょっとだけピンク入れると血色感UPします。

 

 

 

いやー今まで「グリッター系」、「ジェル系」のアイシャドウに目を付けていたんですけれど、意外なほど身近に気に入るものがありました。

盲点でした。発掘できてよかったです。

 

 

 

 

余談

 ちなみに以前、ジルスチュアートの「ジェリーアイカラー」も試してみたんですが、これでもまだ艶が足りないなー。と思っていたんですよ。

これも参考程度に載せておきますね。

 

f:id:mayuchii:20181130171546j:plain

 

 

f:id:mayuchii:20181130171609j:plain

色番は「21 sodapop」です。

 

f:id:mayuchii:20181130171624j:plain

んー。やっぱりこれだともっともっとツヤが欲しいところなんですよ・・・。笑

ただ、ラメ感と香りは好みなので良いんですが・・・。あとパッケージ可愛い。笑

 

 

おすすめ

 と言う事で、今のところエチュードハウスが最高です。

もし私のように、満足できる濡れまぶたが手に入っていないという方にはエチュードハウスをおすすめします。ぜひ試してみてください。