筋肉自慢されたときの正解の反応が1つしかなくて辛い

f:id:mayuchii:20181116194031j:plain

 

筋肉自慢してくる筋肉バカのせいで筋トレに良いイメージ持てないんですよ。

どうしてくれてるんですか。

 

その自慢、あなたにとってはプラスに働くかも知れませんが筋トレのイメージは下げてるんですよ。

「筋トレ良いよー!」

とか言ってるけど新手のネガティブキャンペーンですか。

 

いや、筋肉がある事はいいんですよ。

力持ちとか最強じゃないですか。
趣味が筋トレなのは良いんです。

プロテイン飲んでてもどうぞご勝手にですよ。

わたしも健康体は目指したいですし。

ちょっと筋トレいいかもな。

なんて思う事もありますよ。

 

てかむしろ筋トレしたいですよ。
筋トレを否定する気はありませんよ?ほんと。

 

でもね、その中の一部の筋肉バカが脳内にチラつくんですよ。

 

三度の飯より筋肉が大好き。なヤツです。
なによりも筋肉愛すヤツ。
なんでやたらと脱ぐの?
なんでそんなにピチピチのTシャツ着るの?

流行ってるの?

 

そいつらが私の脳内で悪さしてるんですよ。

そいつらが私の筋トレへの意欲をご自慢の筋肉で完璧に抑止してるんですよ。

 

私の中では完全に

筋トレ=筋肉バカ

の式が成り立っちゃってるんですよ。

 

 

あと、褒めるまで延々とわざとらしくアピールしてくるのやめてください。

こちらが正解出すまでやりたくもないクイズ出し続けてくるようなもんですよ。

 

「きゃー。すごーい。さわってみたーーーい。」

 

なんて言うと思ったか?

 

 

正解。


えぇ、言ってやりますよ。

おそらく今後も言い続けますよ。

だってこれしか正解ないですし。

全国のお前にノッてやりますよ。

別にあんたの事が嫌いなわけじゃないんでね。

うるせぇ!ツンデレじゃねぇ!

ポジティブに考えすぎだろ、このくだり古いんだよ。

 


え?

「さわってみたーーーい。」

は言わなくていいんじゃないかですって?

 

 

あぁ、これはですねぇ。

「えー、すごーい」でおわっても

 

「おう、さわってみる?。」ドヤ

 

なんてくだりが生じるんですよ。

限りなくショートカットしたいじゃないですか。その結果がこれですよ。

大体それで触るとき一発殴るんですけどね。

でもさすが、大体ビクともしないんですよね。

 

そこで勝ち誇られるのもマジで癪にさわるんですがね。

 


でもほんとそのアピールおそらく損してますよ。

だいたいそういうのはねぇ、服着ててもさりげなく

「あー、この人筋肉あるなー。」

なんてこちらから気付くのがいいんですよ。

わかりませんか。そうですか・・・。


うるせぇ!服の上からでもムキムキなのわかるぐらい鍛えて出直してこい!

 

散々見せびらかしてくるから言うんですよ。


「へー。意外と筋肉あるんですねぇーーー。」

 

 

こんなんで喜ぶなよ!

べつに意外性にキュンときてるとかじゃないから。今まで興味持った事無いだけだから。今改めて見ただけだから。

素直に受け止めちゃう可愛い奴アピールですかまったく。

 

 


ただ誠に勝手ながら今は、男は愛嬌、女は度胸の時代だと思う。
女も強くあれ。

ただ守られるだけのか弱い存在じゃいけないのですよ。

 

 


さーて、そういうわけでさっそく筋トレしますよー。みなさーん。

 

えぇ、そうです。

筋トレ。結局やります。


と言ったところで、何から始めたらいいのやら。
普段全く運動をしないものでね。

 

まぁスクワットとか腕立て伏せとかとりあえずやってみよ。

 

・・・なんて、「考えるな、感じろ。」精神で勢いよくやってみたんですよ。

それはもう自分史上最速で。

 

 

 

そしたら突然

 

 

 

あ!わがやの
カイリキーがとびだしてきた!

 

 

 

同居人「いや、それじゃあ神経痛めちゃうから。あとこの角度だめ。〜だから。それで〜すればいいよ。〜のときは〜になるから〜ね。〜だけど、それでも〜。」


ちょっとなに言ってるかわかんないです。

 

いやぁ、後半まじでよくわかんなくて接続詞しか覚えてないけど。


でもおそらくいい情報くれたんでしょう。


とりあえずご丁寧にどうも。

 


まぁみなさん、あれです。
筋肉バカはウザいけど悪いヤツじゃあないですよ。たぶん。

見た目はカイリキーでも心はカイリューですよ。よくわかんないけど。

 


あ、でも筋トレバカにはならないで下さいね。

 

 

 


コーチ!

自分、やっぱり腹筋割りたいっす!

そしてみんなに見せたいんです!
もう一度ご指導お願いしゃーーーーっす!