メガネに選ばれし者。

f:id:mayuchii:20181120133955j:plain

 

メガネは人を選ぶ。

 

たまにものすごく似合う人がいるじゃないですか。

 

中でも丸メガネ。

似合う人は生粋のおしゃれ人間であり、生まれながらにしておしゃれなんですよね。

何度羨ましいと思ったことか。

 

中には普通のメガネすら似合わないやつもいるんですよ。えぇ、わたしですよ。

丸メガネはもちろん、いろんな形、デザインを試したがまるでだめもうくそ。

あれ?自分もしかして前世でメガネに恨まれる事でもしたのかな?

って思わざるを得ないぐらい嫌われてるんですよ。

 

店員「人それぞれ似合う形がありますよ!」

 

 

じゃねぇよ、全部試したけれどどれも微妙な反応してんじゃねーか。

 

 

店員「うーーーん。そうですねぇ・・・・・・これ・・・ですかねぇ。」

 

 

泣いた。

 

 

 

そもそもメガネの似合う似合わないというのは何で決まるのかが未だによくわからない。 今からでも似合うように見せることはできるのだろうか。

 

どう考えてもメガネが人を選んでいると思わずにいられないのですよ。

そう、ハリーポッターが杖に選ばれたのと同じように。

そういえば、ハリーポッターはメガネも似合うではないか。

杖だけではなくメガネにも選ばれるとは前世でどんだけ徳を積めばこうなれるのか。

宝くじとかも実は一回ぐらい当たってるんじゃないか。

いや、だがそもそもハリーポッターの主役になるのは宝くじ以下の確率である。

やはり生まれながらにしてラッキーなのだろうか。

いえ、もうさすがにこれは実力ですよね、僻んですいませんでした。

 

一方メガネが本体なのではないかと疑惑がある奴もいる。

なんか物足りなくなる人いません?メガネを外したら別人になるぐらい依存関係にあるのだ。

 

「あれ?きみメガネでできてたの?」といつ口から出てしまうのか冷や冷やする。決してバカにはしていない。羨ましい限りだ。

もはやメガネはその人の体の一部なのだ。

 

こういう人が突然コンタクトにしてくる事がある。いや、もちろんかまわないし自由だ。ただ、どう反応すればいいか困る。

「メガネの方がいいよ!!」なんてとても言えないし・・・正直者なので似合うとも言えない。

ただ触れないのも不自然なので結局「・・・あ、コンタクトにしたの?いいね。」ぐらいにとどめておく。これ以上の正解があれば教えてほしい。 

 

逆に「コンタクトにしないの?」と聞かれる度に

「あぁやっぱりメガネ似合わないんだな。」と毎度凹む。

 

そしてこういうのって後から怒りがこみ上げてくる。

 

おい、全国のこれいう奴、一定数いるけどアドバイスのつもりで善かれと思って言ってるんだと思うが余計なお世話なんだよ。

なにそのお決まりのセリフ台本でもあんの?

そんなに「ほんとの私デビュー☆」させたいの?何年前のCMだよこれ。

お前の中の監督になんか言われたの?

コンタクトなんて金かかるし手入れが面倒なんじゃボケ。同情するなら金をくれ。

 

こっちだってねぇ、 メガネが似合わないのは十分わかっているんですよ。

ただ、生きてるうち一度ぐらいはメガネに憧れることもあるでしょう。そんな時期もあるでしょう。さすがにわたしだってねぇ、お洒落な伊達メガネなんてそんなハードル高い物に手を出そうなんて思っちゃあいないんですよ。 ガチもんの、ザ・実用性っていうメガネで大人しく日々過ごしてたんですよこっちは。

それで騙し騙し生きてきて満足したつもりでいたんですよ。無理矢理自分を納得させた気でいたんですよ。生活にちょっと取り入れるぐらいいいじゃないですか。そんなわざわざスケートシューズに履きかえてまで人の心踏みにじる必要がありますか?ないでしょ?

 

ちなみにレーシックに頼るほど目が悪いわけではない。そこまで日常生活は不便ではない。

メガネをかけなくて良いといえばかけなくていいのだがパソコンを見るときは別だ。

もちろんブルーライトカットだ。メガネをかけると随分と楽になった。

 

コンタクトがある時代でほんとによかった。ありがとう医学。

将来、目薬で視力が回復するようになる時代がくるという噂を聞いた。

それまで目は大切にしなければ。

 

ところで、メガネを外したら実は美人、実はイケメンのパターンがある。メガネを外したほうが多少マシになるやつも。これはもったいないと思うぞ。 そんな人には善かれと思って声を大にして言いたい。

 

 

コンタクトにしないの?