ヘアカラー専門店に行った感想・レビュー。他人にはデメリットに感じる事が自分にとってはメリットでしかなかった。

f:id:mayuchii:20181101182828j:plain

なんだか生え際が目立ってきた。そういえばしばらく美容室行ってない。

そもそもヘアカラーってお金かかるんだよなー。

でも自分で染めると痛むしムラになりやすい・・・。

生え際だけパパッと染めたい!!

 

という方、ぜひこの機会に目を向けてみてください!

 

 

 

ヘアカラー専門店

 

ヘアカラー専門店と言うだけあって、メニューはヘアカラーのみ

最近どんどん増えてきていますが、みなさん足を踏み入れた事はありますか?

白髪染めおしゃれ染めもどちらもあるので年齢層は広いです!

 

私は現在25歳。

北海道と東京に住んでいた時、

ちょうど近所にあったので結構な頻度で利用していました。

 

口コミのデメリットが目立つ

 

口コミを見ているとなにやら

デメリットも多いですよね・・・。

 

ですがそれ以上にメリットが多かったので(というか他人のデメリットが自分にとってはメリットだった。)今回は実際に利用してみた感想、レビューをお伝えしていきます!!

 

 

ヘアカラー専門店に行く前に

 

まず利用を考える前に頭に入れておいて頂きたい点をいくつか。

きちんと自身のニーズに合っているかは重要です。

まず最初に確認しておきましょう。

 

ヘアカラー専門店は基本的にカラーは一色しか選べません。

 

グラデーションカラー、インナーカラー、ブリーチ、メッシュ等はできないところがほとんどです。

 

カラーの種類ですが、一般的な美容室と比べると色の種類は少な目です

 

透明感のあるアッシュ系、カラー剤(イルミナ、アプリエ)はほぼ無いです。

 

 

もし上記に該当する施術を受けたいようであれば通常の美容室をおおすすめします。

ただ、リタッチでしたらそこまで気にならないかと思います。

 

上記の点で問題なさそうであればぜひ次へお進みください。

 

予約の仕方

 

まずは予約。

ホットペッパービューティーから予約できるところが多いです。

ポイントも付いてお得なのでまずはここから探してみるのがおすすめ。

 

中には事前予約を受け付けていない

あるいは経費削減のため予約サイトに載せていないというお店もあります。

 

インターネットで近隣のお店がどのくらいあるか調べておくとなお良いです。

意外と近くに存在したりします。笑

 

ただ、事前予約が無くても当日OKなところが多いのが専門店の魅力です!

順番待ちの可能性はありますが、街中にある店舗が多いので買い物して時間を潰せます。

突然時間が空いてしまった時にも利用しやすいですね。

 

利用したお店

 ちなみに私が実際通っていたところは以下の店舗です。

 

  • 「スマイルカラー」

北海道函館市の店舗を利用していました。

利用者の年齢層は40代以上の女性が多めでした。

全国にあるお店ですね。

皆さんの近所にもあるかもしれません。

 

  • 「ヘアカラー専門店 BC」

東京都千歳烏山駅周辺にあります。

利用者の年齢層は上と同じ。  

 

 

上記の2つのお店を利用していました。

 

 

 

お店に行ったら

 料金はほとんどの所が前払いです。

私は今まで、入り口に券売機がある場合と、

美容師の方に直接お支払する場合の2パターンに遭遇しましたが

いずれも前払いでした。

 

メニューは、フルカラーリタッチ(リタッチは生え際2~3センチまで)、おしゃれ染め白髪染め、あとはトリートメントの種類が選べるところもあります。

 

※ロングでフルカラーの場合、ロング料金が500円ほどプラスされる場合があります。(スマイルカラーは加算無しでした。)

 

カラーは美容師さんと直接相談できます。

もちろん全体がきちんと均一な色になるように調整してくれます。

なので「生え際だけ暗い・・・。」なんて事体にはほぼならないので安心して大丈夫かと思います。

 

荷物を入れるロッカーが設置されている所が多いみたいですが、

足元に箱のような荷物入れがあるお店もあります。

 

 

施術開始

 

まず、お店の内装というか雰囲気ですが、「舞台の楽屋感」がありました。笑

「舞台の楽屋」で画像検索してください。まさにそれでした。笑

 

なかなか独特で面白いのでご自分で見てみてください笑

 

あと、通常の美容室っておしゃれしなきゃ行けないような独特のキラキラした感じがありますよね。

 

ここはそんな事無いです(もちろんプラスの意味で言っております)。

気軽に入れます。

「ちょっとスーパー行ってくる」っていうノリで行っていいんです!!

 

最高!!!

 

置いてある雑誌ですが、週刊誌が多い

あとはコスパ系の雑誌。笑

 

もし好みでなければ自分で本を持っていくのも良いかもしれません。

施術中はほとんど会話が無いので手元に集中できます。

 

愛想が無いという口コミを見ましたが、

私は美容室にコミュニケーションを求めていないので非常に過ごしやすかったです。

 

最初に色を決める時の相談と、

カラー剤を塗り終わった後の「時間置きますねー。」ぐらい。笑

 

それだけ淡々と黙々とこなして頂けるので最高でした。

 

 

シャンプータイム

 

このシャンプータイムが最初思わず笑いそうになった。

最初、事前情報はなにも無いままヘアカラー専門店にノリで行ったんです。

 

みなさんは既にご存じかもしれませんが、

 

 

シャンプー・・・

 

 

機械でやるんだぜ?

 

 

 

シャンプー台に寝ると突然

 当たり前のように頭固定されます。

 

 

誰だって「?」ってなるじゃないですか?

 

「?」ってなりつつ・・・まぁ平静を保とうとするんです。

 

ちょろちょろ―て水の音聞こえてきたと思ったら

シャワー―――――!!!!って!

 

ちょっとくすぐったい。

 

フフってたしかに言ってしまった。笑った。

 

この間ずっと食洗機の中のコップの気持ち。笑

 

 

あれはぜひ経験してみてほしい

最初は衝撃でした。

 

 今はもう慣れたのでなんとも思わない。

 

平然とシャンプー台に乗り、当たり前のように頭を固定されて

 

当たり前のようにコップの気持ちに共感する。

慣れとはそんなものだ

 

 

ちなみに洗い残しが無いように最後のすすぎは

美容師さんがしてくれるので心配無いです!!

 

 

セルフドライ

 

さてさて、シャンプーが終わったらもう後は自由です。

 

勇気さえあればそのずぶ濡れの髪で帰ってもいいんです。

(風邪引くのでおすすめしませんよ。本当に帰らないでくださいね。)

 

普通に時間がある方はドライヤーで乾かして、なんなら完璧にセットして帰りましょう。

 

一通り必要な道具は揃っています。

ドライヤー、アイロン、コテ、タオル、ブラシ、洗い流さないトリートメント、ワックス、スプレー等々・・・。

 

もはや楽屋です。

 

これはもう、役者気分、それも主役の気分を存分に味わいましょう

主演女優賞狙いましょう。

 

しかも「あ、これ丁度気になってたやつ!試してみたかったんだよねー!」

なんていうラッキーチャンスがたまに転がっています。

 

 

 

自分で髪をセットできるのはメリット

「セルフブローめんど・・・。」

というマイナスな口コミを見ました。

 

美容師さんにお任せすると

分け目が違ったりなんかシルエットが気に食わなかったりして

しっくりこない事ありませんか?

 

セルフブロー。私にとってはメリットでしかなかったです

 

 帰る

 さて、一通り楽しんだらあとは帰るだけです。

 

お会計は事前に済んでいるので

「ありがとうございましたー」

とお礼の気持ちを伝えたいだけ伝えてお店を出ましょう。

 

 

仕上がり

 

正直、普通の美容室と大差ありません

 

あたりまえです。

ここで施術している方はみなさん美容師免許を持った立派な美容師さんです

 

中には不満を持つ方もいらっしゃるようです。

たしかに、担当者には当たり外れがあります

 

ですがみなさん、通常の美容室でも当たり外れはあります

 

これだけはです。笑 

 

ただ専門店では指名ができない所がほとんどなので毎回祈るしかありません。

 

これは確かにデメリットですね。笑

 

私は毎回フルカラーでしたが、痛みはさほど気にならなかったです。

もちろん痛まないというわけでは無く、

通常の美容室と痛みは変わらないという事です。

 

この安さでこの仕上がりは素晴らしいと思いました。

 

そしてスピーディーなのがありがたい

美容室で半日つぶれるのが嫌で嫌で。笑

 

ロングですが1時間ほどで終わりました。

 

サッと行ってスッと帰れるのはほんと魅力的です。

 

 最後に

 以上が私の感想です。

 

「他人のデメリットが自分にとってはメリットだった。」

 

という同じ感覚を持って頂けた方、

ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

また新たな情報が見つかったら更新していきます!

 

行ってらっしゃい!!