知っておきたい「◯◯の秋」の由来(スポーツ、読書、食欲等々)+豆知識+雑談

f:id:mayuchii:20181023170513j:plain

 

秋と言えば「食欲の秋」、「スポーツの秋」、「読書の秋」、「芸術の秋」等々、みなさんそれぞれの秋があるかと思います。

ところでなぜ秋だけ「○○の秋」と表される事が多いのでしょう。

「○○の春」、「○○の夏」、「○○の冬」というのはあまり聞かないですよね?

そこで今回は「○○の秋」の由来についてまとめました!

 

 

 

【○○の秋について考えてみた】

 

 

暑い夏を乗り越え、やっと涼しくなってきましたね。

秋は気候が丁度良く、とっても過ごしやすいのでその分活動的になれる季節です。

これは・・・何を始めるのにもベストな季節。四半期に一度のチャンスじゃありませんか!

 

この夏、猛暑のせいにして後回しにしていた事ありませんか?いつやるの?秋でしょー!

よって「○○の秋」の○の中はだいたいどんな言葉でも入れて良いかと思います。笑

(この際、目標とかやりたい事とか入れてもいいかもしれないですね。「ダイエットの秋」、「断捨離の秋」、「エージシュートの秋」とか。わたしはもっぱら「食欲の秋」ですが。あ、これ年中だったや。笑)

みなさん各々の秋を見つけて下さい!

 

以下、代表的な「○○の秋」の由来についてまとめました。

 

 

 

【スポーツの秋】

 

こう言われる理由は、「暑い夏が終わり気温も丁度良くなるので、スポーツをするのに適しているから。」

 

夏バテも落ち着き、この時期は活動的に動けるという事ですね。

確かに今年の夏も猛暑が続いたため出かける気が起きず、クーラーが効いている室内でダラダラ過ごしていたような・・・。年々気温が上がり最近では「日中の屋外での運動は控えるべき」という意見が増えてきていますよね。(今年も熱中症のニュースが多かった・・・。)

 

そして10月の祝日といえば「体育の日」がありますが、これも「秋=スポーツ」というイメージに繋がっていると言われています。

ちなみに体育の日の由来というのは1964年10月10日に日本(東京)で初めてオリンピックの開会式が行われた日で、1966年から10月10日が「体育の日」に制定されました。(2000年からはハッピーマンデー制度の導入により10月の第2月曜日に変更されています。)

 

ということでみなさん!スポーツの秋、積極的に運動に取り組んでいきましょう!

普段全く運動しないという方はまずは手始めにお散歩から・・・紅葉でも見に行きましょう。

 

 

【読書の秋】

 

これもよく言われていますね。

理由としては「秋は集中しやすい気温(18度程度)のため本が読みやすくなるから」というもの。中国から伝わる由来としては韓愈(かんゆ)という文人が詠んだ「灯火親しむべし(とうかしたしむべし)」という一説から。意味は「涼しくなった秋の長い夜は、明かりの下で読書するのに適している。」ということ。

 

夏は「暑い」が口癖になるぐらい頭の中が暑さで支配されてしまいませんか?秋になるとそのストレスから解放され、余裕ができるような気がします。

秋の夜長、読書をしてのんびり過ごすのもいいですね。

集中しやすくなるということは勉強も捗りそうですね。みなさん、秋は資格取得のチャンスかもしれないですよ!

 

読書週間・・・戦後間もない1947年(昭和22年)に読書週間実行委員会が結成され「読書の力によって、平和な文化国家を作ろう」という決意のもと11月17日から第一回読書週間が開催された(当初の期間は1週間)。その時の反響が凄く、翌年からは10月27日~11月9日と定められ、全国に広まった。

 

私の小学校時代、読書週間で好きな本(漫画はNG)を学校に持ってきて毎朝15分程読む。という取組がありました。(朝読書と呼ばれていた。)

現在も取り組んでいる学校は結構あるみたいですね。

それでクラスの中に一人はいるお調子者が、表紙だけ読書用の物で、中身は漫画に差し替えて読んでいる。そんな子いませんでしたか?後から「おれ漫画読んでたけど全然ばれなかったわー。」ってクラスメイトに得意げに報告する。→漫画読む子が増える。→先生にばれる。→漫画没収。この流れ結構あるあるだと思うんですが。笑

懐かしいですね。(は!思いっきり雑談になってしまった!)

 

 

【食欲の秋】

 

秋って食欲が止まらない!秋は一番食べ物が美味しい「実りの秋」!

秋ってなぜか食欲旺盛になるんですよねー。

 

食欲が増すのはなぜ?

・日照時間の減少によりセロトニンの分泌量が低下する。それを食事で補うため食欲が増す。

・寒い冬を乗り越えるために体に脂肪を貯め込むという体のしくみ。

・夏バテで食欲不振だったものが解消されたことで食欲が増したように感じる。

 

なるほど、このように納得できる要因があるとなんだか余計におなかが空いてきましたよ!笑

 f:id:mayuchii:20181012155616j:plain

今が旬「秋刀魚」について

秋刀魚が一番脂ののっている時期は9月~10月。脂の量で美味しさが決まります。

ついこの間、スーパーで生サンマが売っていたので塩焼きにして食べました。(上の画像は私が初めて焼いた秋刀魚です。) 

旬の味覚を味わうとそれだけで生活が豊かになったような気分になります。笑

ところで、秋刀魚ってなぜこの漢字で表されるかご存知ですか?

それは「秋に採れる刀のような魚。」です。そのままですね。 それにしても魚の漢字って一文字で表されることが多いですよね。例えば鮭、鰯、鯛など。 これらの一文字で表される漢字は、もともと中国から伝わってきたのです。

中国では秋刀魚は採る習慣がなかったためそもそも表す漢字が無かったようです。 だからこのように当て字になったんですね。

 

上記以外にもたくさんの秋があるかと思います。

みなさんそれぞれの秋を存分に楽しみましょう!

私は毎年「食欲の秋」ばかりに目が行きがちです。「スポーツの秋」もバランス良く取り入れて健康体を目指したいところです。あとあわよくば「読書の秋」、「芸術の秋」で知的レベルも上げたいですね。

「意識が高まる秋!!」からの「行動も伴う秋!!」(この2つの差って大きい・・・。)